ホーム マイアカウント お問い合わせ

商品カテゴリー
おすすめ商品
カートの中
  • カートの中に商品はありません
店長ブログ

田中 仁

店長の田中です。 美味しくて安全・安心な農作物作りにはやっぱり手間がかかりますが、消費者の皆さんと一緒により良いお米を作ってゆきたいと思って居ます。

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
RSS ATOM

 広蔵は、より安全でより美味しい農産物や加工品をお届けする為に様々な工夫をしています。

極力農薬を使わない 広蔵が実践している「植酸栽培」は稲そのものが強く逞しくなるために病害虫には強くなります。あとは、草取りですね。
 植えた直後、根を張るとき、人間が入って行きにくいデリケートな時期に1回だけ農薬で草を退治します。
 でもその後は、左の写真の器具を使い草取りや土の撹拌を行ないます。その他手による草取りとあわせほとんど人力で行います。

 また、さらに美味しい米にする為に稲刈りをしやすくする為の田の水抜きをしません。常に田んぼには水があります。その為に田はぬかるみ稲刈りが面倒になりますが、幅広のキャタピラーの付いたコンバインで稲刈りを行なっています。

そうやって工夫できるところは工夫して「安全で美味しい食べ物」を作っています。
トラクター
幅広のキャタピラーコンバイン(湿田に強い)
精米機等は最新技術を導入して異物除去等を行なっています。

もちろん低温貯蔵庫も2機使っています。
低温貯蔵庫内で出荷をドキドキしながら待っているお米たち
受注の都度袋詰めされて出荷されます。

餅工場
餅は本格的に蒸篭で蒸して餅つき機でついて作っています。
植酸栽培で栽培し、天日で干したお米の素材が十分に生かされる製造方法です。

広蔵の本社工場から徒歩5分の倉庫からの眺め、右中央部にある白い建物は蓬平温泉です。
こんな感じの山の峰の上で広蔵は加工し出荷しています。ここから皆様のもとへ出荷いたしております。